読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKB48 チーム対抗大運動会 〜絆よ 永遠に〜

幕張イベントホール
14:00開場/15:17開演/20:02終演



1430時頃現着。入場の並び列の最後尾が離れたところにあるとかで結構歩かされる罠。行った先に池があって見たことあるなあと思ったら娘。が幕張でイベントやった時に徹夜した場所だった(爆)


Bの応援席はいわゆるゴール裏に当たる部分にあり、メインスタンド寄りの7列目にて鑑賞。




競技の前に歌。

M1.RIVER(14th選抜)
M2.君のことが好きだからアンダーガールズ
M3.ひこうき雲(シアターガールズ)
M4.強き者よSKE48 teamS)

アリーナの真ん中でやれば良いものをわざわざ客席から一番遠い処でチマチマとやっていた。
ここに居る客の為にやっているのではなくテレビ用という事なんだろう。
それとSKEが出るっていう告知は全く無かったよねぇ。W松井は予想ついたとしても。


MIHOちゃんはBのゲームキャプテンとしてメンバーにテキパキと指示を出すなどそれっぽい事をやっていた。何台ものカメラやスタッフが取り巻いているのを見て「あぁちゃんとタレントしてるな」と妙に感慨深かったり。スニーカーは支給品じゃなく自前だったのかな?派手なピンクのハイカットが目立ってた。


選手宣誓の前に各チームで優勝したら歌う事ができる「優勝ソング」を公約。
Aは『AKB参上!』Kは『転がる石になれ』Bは『初日』。


なんやかやで競技がスタートしたのは16時少し前だったかな?


エアロバイク

ジムなんかに置いてあるペダルをこぐ奴。
あれをヲタが交代でこいで距離を競うという地味な種目w
手が空いたメンバーが団扇で扇いでくれたりすぐ側で励ましてくれたりそれなりに美味しかったのかな?ん〜でも4時間もやり続けるのはヤだねw


50m走

実は密かに楽しみにしてた種目がコレでした。
前に一度、ネ申テレビのセルフ運動会でMIHOちゃんは勝手にライバル視しているこりすに胸の差で敗れて惜しくも2位になった事があり、もしもその時のリベンジを果たすとしたら今日この機会しかないと思ったから。


早速予選一組にMIHOちゃんとこりすが登場・・・が、またしてもこりすに破れて残念ながら2位。
でも「ディズニーランドでしか役に立たない(本人談)」快足っぷりに普段バ○ァと言ってバカにしてるガキどもが動揺している様は小気味良かった(笑)
こりすは1位、MIHOちゃんは4位で予選を通過。


しかし決勝でのこりすのライバルはMIHOちゃんではなく身内の才加だった。
同じチーム内で負けず嫌いの二人がガチでやるとこうなるという絵に描いたような展開で、接戦の末こりす−才加で1・2フィニッシュ。それぞれ予選通過タイムより1秒も早くなってた。いやマジ凄かったな。


400mリレー

トライアウトで選ばれたヲタが出走。
選ばれただけあってメチャクチャ早い。コーナリングで滑ってKとAの選手が転倒w(゜o゜)w Bがそのまま逃げ切って一位。


メンバー・ヲタ混合綱引き

混合とは言ってもメンバーとヲタの間にしっかりマネージャーが挟まっていたw
総当り2本先取でAは一勝もできず。負けるたびにグタッと倒れこむAメンがいじらしいと言うか。


大縄跳び

これは回し手(ヲタ)の出来不出来が大きかったと思う。
Kは1回も跳べず、Bも1回がやっと。
練習でAの回し手が体全体を使って大きく回していて、これは行けそうだと思ったら16回も跳べた・・・と思ったら2列で跳ぶところを1列になってたとかでやり直し。そんなもん始める前に注意しろよ(苦笑)
練習無しのぶっつけ本番で12回も跳んだのにはちょっと感動。


玉入れ

ヲタ・メンバー混合だがヲタは円の中に入っちゃいけませんとか。
入ったら出禁だったんでしょうか?w
その場ではカウントせず結果は全競技終了後まで持ち越し。



ここでまた歌。

M5.手をつなぎながら(SKE48 teamS)
M6.チャイムはLOVE SONGSKE48 teamS)
M7.大声ダイヤモンドAKB48 teamK)
M8.言い訳MaybeAKB48 teamB)

フリースロー対決

司会の人がルールを分かってなかったみたいでグダグダで萎える。
各チーム3人まで投げたところでA:0/K:0/B:2でBが逃げ切るかと思ったがここからAが巻き返し。
Aの4人目ともてぃんが決め、5人目のたかみなが下手投げでシュート(お前は桜木花道かw)これが見事に決まってAとBのサドンデスに。Aは麻里子が決めBはは〜ちゃんがはずしてAの勝ち。


尻相撲

真ん中でせせこましくw
A前田・Kこりす・B柏木って参加メンバーを見てもテレビ向けだよね。
総当りで案の定こりすが勝ち。
「台本ではここまでですが・・・」と司会の思わせぶりな発言にその時解説をやっていた3人(小嶋・河西・指原)が急遽参戦というまぁ台本通りの展開w この組合せでさっしーが勝ち残り決勝でこりすと対戦。
空気を読んだのか結局こりすが優勝。
この競技の得点ってどうなるの?w


16人リレー

Kの助っ人で高田妹が出ていたから「TAKADA出てこいや〜!」と叫んでいたらここで高田姉が出てくるサプライズw(゜o゜)w その時のKメンの喜び様ったらなかった。こっちも涙腺がほころびかけたよ。
Aのリレー助っ人はひぃと花ちゃんとあゆ姉。花ちゃんなんて一番こういうの嫌がりそうなのになぁ(^^; ここはオリメンしか反応しなかったな。正直だ。
さて問題のBは志穂とまつゆきときくぢw きくぢの参加はインフルエンザでドタキャンしたまゅゅの代わりとしての緊急措置だとは思うけど、名前を聞いてひっくり返りそうになったよ。きくぢが嫌いとかそういう話ではなく(むしろパフォーマンスで見れば好きな方に入る)、クビにしておいてよくもまあ「参加する権利があります」などと言えたもんだなぁと。運営のツラの皮の厚さはハンパないw
で、競技の方はBが初っ端から飛ばし、極端に足が遅い娘が居なかったこともあって逃げ切りに成功。アンカーのMIHOちゃんが後ろを振り返る余裕を見せつつゴール。


表彰式

玉入れの結果を加算してKがBの猛追をかわして僅差で優勝。
優勝旗がキャプテンに渡された後、現メンバーでおそらくこれで最後となるだろう『転がる石になれ』が歌われた。
すいませんBの応援席なのにMIX打ちました(爆)


セレモニー

移籍するメンからキャプテンへの手紙朗読と名前の刺繍が入った「絆」ハンカチの授与。
競技だけだと思っていたらこういうのがあるからAKBは怖いねw


MIHOちゃんはAからBへ異動を命じられた時は「左遷」と思ったとか。
柏木ちゃんに「もっと自惚れて我侭になりなさい!」とアドバイス。
柏木ちゃんがあんなにボロボロ涙を流してるのを見たのは初めてかも。
Bは意外と冷静に見れたな(^^;


Kはとも〜みから才加へ。
感情を抑えようとしてなかなか話し出せないとも〜みを見て「落ち着け」とつぶやく自分(^^;
Aと比較されて苦しんでた話とか「2軍」と呼ばれて悔しかったとか。
そんな時期をリアルタイムで見てきたせいかチームとして見た場合Kに対する思い入れが一番強くて、今回の再編で苦しい時のチームを支えて来たメンバーの多くが移籍してしまうのが一番悔しい。
そう思いながらセレモニーを見ていたら涙腺がかなりヤバくなった。


Aはみぃちゃんからたかみなへ。
チームAはオレの中では3rdで一度終っているのでチームとしての思い入れはそれほど強くはないが、グループ結成以来ずっと頑張ってきたメンバーが離れ離れになるのは見ていてやっぱり辛い。
ともてぃんやみぃにとってはやっぱり左遷なんだろうなぁ。。。



『青空のそばにいて』をBGMに今日のダイジェスト映像が流れる。
さすがはテレビ屋、編集が早いなぁ。





終了後、海浜幕張駅前の牛角で打ち上げ。
Kを応援していた王。&Hつとりさんご馳走様でしたm(__)m