読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKB48 2013真夏のドームツアー 〜まだまだ、やらなきゃいけないことがある〜@東京

現場 NMB SKE AKB

16:00- 東京ドーム
出演:AKB48/SKE48/NMB48/HKT48/平嶋夏海/宮澤佐江




1塁側1階スタンド席24列にて鑑賞。



影アナ前に戸賀崎&湯浅両支配人と女性振付師がステージに上がり、24時間テレビの中継用に「恋するフォーチュンクッキー」の振付を指導。ライブ中にさっし−がやるようなピンポイントなものではなく1コーラス分ガッツリ。そんなの5分程度で覚えられる訳がなかろうに(苦笑)



影アナともちん。
「8年間AKBをやってきたけど影アナが全然上手くならない」
漢字が読めない人よりはマシかとw



のっけから重たい曲を連続で聴かされて気持ちが落ちてしまう。
遥か彼方のメインステージに200人以上がひしめき合い、見たい子を双眼鏡で探すのも一苦労。いい加減腕も目も疲れてきて開始1時間ぐらいで早くも飽きてしまった(苦爆)



ともちんメモリアルコーナーは悪くはなかったが、ディティール(衣装)に拘りすぎて歌い終わる度に着替えの為に袖に下がり(1度だけ生着替え的なものがあったけれど)、その間はイメージVTRで繋ぐ。当然テンポが悪くなり間延びしてしまった。下界(アリーナ席)はどうだったかわからないがスタンド席はその度に一々立ったり座ったりの繰り返しw



2日間スタンド席から見て思ったのは、運営が客として見ているのはアリーナ席だけで、スタンド席は色とりどりの光が瞬く演出装置程度にしか考えていないんだろう、ということ。京セラドームで体感したアリーナ最前ブロックとの落差が大きすぎた。これは同じ料金を取ったらダメだろう。もし来年もドームコンサートをやったとしたら今年以上に売れないだろう。



あと、花道や後方ステージにいる時のみるきーを観察してみたが、本店選抜メンに混ざると今一つパッとしなかったというのが正直な感想。さや姉の方がよっぽど目を惹いてたと思うんだが、なんだろうね?
さっしーとイチャイチャ・ベタベタしている場面なんかは見てて面白かったけど(笑)