読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NMB48 3rd Anniversary Special Live(10/12)


17:07 - 20:02 大阪城ホール
出演:NMB48 チームN/チームM/チームBII/研究生




アリーナ南8列113番にて鑑賞。



舞台装置はアリーナ北側のステージとその後方のスタンドに大階段があるのみで花道はなし。
メンバーが間近に来ることはないが、考え方を変えればメンバーの目線を気にせずに見たい所を見ていられる、という事。



以下、覚えている事を箇条書きに。
・開演前、ステージにメンバーが出てきてキャッチボール。メンバーが入れ替わって今度はバッティング練習。愛梨とか思い切りかっ飛ばしてアリーナの端までボールが飛んでいった。
・影アナえみち。緊張の為、ややつっかえ気味。
・プラカードを持ったマネージャーを先頭に一期生〜四期生の順にアリーナを入場行進。レモンはプラカードに「兼任」と書いてあった。わりと近くを通って行ったけれどNMBは背が低い子が多いので顔が全然見えなかった。・「月見草」が流れてきたので双眼鏡を覗くとNメン以外の一期生が見えたので、これは各期の一番最初の公演で一番最初にやった全体曲をやるんだとな察しがついた。
・ユニットも公演曲だったがメンバーは完全シャッフル。出来の良し悪しは別として目に留まったのは「雨の動物園」のぽんずとみーれ、「口移しのチョコレートの」かなきちと百花、「嘆きのフィギュア」のまーちゅんと愛華ちゃん、「ガラスのI LOVE YOU」のさや姉とあやばぁ。結局、普段贔屓にしている子がメインになる。
・「蜃気楼」は2人を乗せたお立ち台がメインステージを離れて客席の間の狭い通路を通って行った。人力のお立ち台が結構なスピードで直角に曲がる様はさながらだんじり。さすが大阪だと思った。
・「禁2」はほのりの台詞が全体的に元気が良すぎたな(苦笑)
・サプライズその1はNMBとしてMステ単独出演決定。りぽぽの「やった!ティッシュが貰える」がいかにもりぽぽらしくて笑った。
・サプライズその2は独演会開催。VTRがりぽぽ以外の誰かを暗示していて、ほぼうどんに決まりかと思わせておいて、やっぱりりぽぽ。かなりその気になっていたうどんがガッカリしている横で「もうやることないわ〜」と困惑するりぽぽ。
・締めの影アナ柊ちゃん。





《セットリスト》
M01.NMB48(全員)
M02.月見草(1期生)
M03.PARTYが始まるよ(2期生)
M04.会いたかった(3期生)
M05.青春ガールズ(4期生)
M06.転がる石になれ(全員)
M07.Bird(與儀、渡辺、久代)
M08.投げキッスで撃ち落せ!(東、中川、谷川、石塚、上枝、三田)
M09.蜃気楼(矢倉、室)
M10.制服が邪魔をする(薮下、河野、日下、高山、石田、西澤、森田、中野)
M11.Blue rose(太田、市川、島田、山岸)
M12.禁じられた2人(白:木下春、ピンク:赤澤)
M13.雨の動物園(ゾウ:高野、キリン:植田、ペンギン:黒川、チンパンジー:大段、シマウマ:山尾、パンダ:梅原、ラクダ:山内、ライオン:鵜野)
M14.スカート、ひらり(小谷、川上千、渋谷、小柳、三浦)
M15.口移しのチョコレート(門脇、吉田、木下百)
M16.嘆きのフィギュア(古賀、村瀬、西村、小笠原)
M17.愛しきナターシャ(加藤、山田、川上礼)
M18.涙の湘南(近藤、沖田、上西、林、照井)
M19.背中から抱きしめて(白間、明石、山口、嶋崎、松村、松岡、渋谷)
M20.ガラスのI LOVE YOU(井尻、岸野、山本、村上)
M21.月のかたち(チームN+林)
M22.Virgin Love(同上)
M23.そばかすのキス(チームM+中川)
M24.みなさんもご一緒に(同上)
M25.JESUS(チームBII+三浦)
M26.未来の扉(同上)
M27.ビーチサンダル(研究生)
M28.絶滅黒髪少女
M29.オーマイガー!
M30.純情U-19
M31.ナギイチ
M32.ヴァージニティ
M33.北川謙二
M34.僕らのユリイカ
(アンコール)
E01.カモネギックス
E02.HA!
E03.てっぺんとったんで!
E04.青春のラップタイム