読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKB48 チーム4「手をつなぎながら」公演@秋葉原48劇場 18:30開演


参戦649公演目


[A1=40+1/A2=28/A3=32/A4=1/A4R=13/A5=54/A6=1]
[K1=28/K2=39+1/K1R=2/K3=24/K4=25/K5=17/K6=3]
[B1=56/B2=30/B3=85/B4=31/B5=4]
[H1=24/H2=17]
[R1=13/R2=25/R3=9/R4=17]
[FC=4]
[G=8]
2011/04/08以降
[目撃者=1]
[RESET=2]
[女神=9]
[太陽=2]
[パジャマ=2]
[手つな=1]


出演:相笠萌/岩立沙穂/内山奈月/梅田綾乃/岡田彩花/岡田奈々/北澤早紀/篠崎彩奈/高島祐利奈/西野未姫/橋本耀/前田美月/村山彩希/茂木忍/大和田南那/土保瑞希


バックダンサー:市川愛美/大川莉央/佐藤妃星/達家真姫宝/向井地美音/湯本亜美




当初はキャンセル待ち当選だったが、事前キャンセルが出て公演前日に繰り上げ当選になったので8ヵ月ぶりにドンキの8階へ。キャンセル待ちの番号にもよるが入れるかどうか前もって分かるようになったのは良いね。



しかし、抽選入場は大負けの銅メダルでバミュ最後列に収容(苦笑)

それでもドームに比べれば全然マシな近さだし、人口密度もそれほど高くなくて視界も良好だった。3人ユニットが下手側の柱に隠れてまるっきり見えないことを除けば(爆)



ゆいりーが「手つな」のアウトロで頭の上に人差し指で角を立てて鬼をアピールしてたのが面白かった(笑)



土保瑞希cは落ち着いた雰囲気で、ユニット曲の「この胸のバーコード」がぴったりだと思った。



ウィンブルドンへ連れて行って」も殆ど柱の陰だったが、曲の後半でようやく見えた大和田南那cの破壊力が凄まじかった。



西野未姫cは至近距離の獲物を片っ端から仕留める近接戦闘が得意なタイプで、岡田奈々cは立ち見の後方にまで目線を配り、一度ロックオンした獲物は逃さない長距離狙撃タイプという対比が面白い。




観覧ポジション的には消化不良だったが、ともかくこれで劇場公演で大和田南那cを見るという研究生武道館以来の願望がようやく叶った。




終演後はハイタッチではなくロビーで豆撒き。劇場サプなんて久しく忘れてたわw
スタッフから豆の入った袋を受け取ってロビーに出ると鬼の面を付けたメンバーが待ち構えていて、郡司氏の号令でお互いに豆を投げ合い。「顔は狙わないで、優しく」と言うので(笑)こっちはやんわり投げてるのに向こうは思いっ切り投げてくるし、客が入れ替わる間にゆいりーとか高島とか豆食ってるし(笑)
後ろでせっせとモップ掛けしてた竜ちゃんご苦労さんw