読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乃木坂46『16人のプリンシパルtrois』(昼公演)


12:00- 赤坂ACTシアター



2階2列目最下手で観賞。


進行役「ソニーのコンノ」は今回の脚本・演出を務めた福田雄一氏の作品でおなじみの佐藤二朗さん(VTR出演)。


一幕は二幕の配役を決める為のオーディションというのは去年と同じだが、一つの役に立候補した競合相手と一緒にコントをやるのが今年のプリンシパル
選考基準は「誰が一番面白かったか」なので、人数が多いコントではセリフが多い役かインパクトのある役を選ぶのがポイントになるが、譲り合ったりじゃんけんで決める組がいくつかあった。

そしてもっとも重要なのは、コントと二幕の配役は全くリンクしない(笑)

二期生は総じて一期生に対して遠慮がちで、対等に渡り合っているように見えたのは堀さんぐらい。
もともとそういう器なのか、選抜として接する機会が多かったからか。



役の立候補者とコントのテーマは次の通り。
(●は俺の投票、◎は合格者)


1.ポリン姫
コント「結婚式」
堀未央奈
井上小百合
深川麻衣
松村沙友理
コント「タクシー」
樋口日奈
齋藤飛鳥


2.ロザリオ
コント「不動産屋」
川後陽菜
伊藤万理華
永島聖羅
※永島さんのアーパーギャルっぷり。


3.クリスティーヌ
コント「強盗」
西野七瀬
北野日奈子
畠中清羅
生駒里奈
高山一美●◎
※強盗役を高山さんがやった時点で勝負あり。


4.エルザ
コント「結婚式」
若月佑美●◎
桜井玲香
寺田蘭世
和田まあや
※これは花嫁役(桜井)が一番損かと。


5.キャサリン
コント「ケチーズX」
秋元真夏
能條愛未●◎
新内眞衣
※貧乏アイドル3人組。カタコトで話す能條さんの飛び道具っぷり。


6.ベル
コント「ステーキ屋さん」
中元日芽香●◎
中田花奈
※中田さんは中元さんに萌えすぎて勝負にならず。


7.マキア
コント「監督」
大和里菜
白石麻衣
米徳京花
※大和さんと白石さんの際物演技にそれほど差があるようには思わなかったが、やはり人気の差か。


8.パム
コント「ステーキ屋さん」
衛藤美彩
(コント相方=畠中清羅
※大分弁でやろうと同郷の畠中さんを選んだんだろうけど息が合わなさすぎた。


9.ルイーダ
コント「取り調べ」
生田絵梨花
星野みなみ
川村真洋
斎藤ちはる
※犯人役の星野さんがゆとり過ぎて苦笑するレベルだったのにまさかの勝利。


10.エステル
コント「映画のPR」
インタビュー
橋本奈々未●◎
斉藤優里
※オチで「やっちゃったー」とクルクル回る橋本さん。


(アンサンブル)
しもべ1 永島聖羅
しもべ4 中田花奈
侍女1 生田絵梨花
侍女2 西野七瀬
侍女3 斉藤優里
侍女4 大和里菜



二幕は「勇者ヨシヒコ」をスペースオペラっぽくした内容で、チープ感と理不尽なギャグはまさしく福田作品。
悪役ルイーダに選ばれた星野さんの超ゆるーい演技が全部持って行ってしまった(苦笑)
皆で甘やかすとああなるというのはNMBのりぃちゃんも同じ。



幕後のミニライブは「気づいたら片想い」と「ロマンスのスタート」の2曲。