読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NMB48 2ndアルバム「世界の中心は大阪や〜なんば自治区〜」劇場盤個別握手会@大阪

現場 NMB

10:30- インテックス大阪 5号館



荷物チェックと金属探知機によるボディチェックは48グループ共通だが、警備員の態度が気さくというか事務的でなかったのは大阪特有なものだろうか。


ブース内に時間計測兼剥がし係が二人いてローテーションでやってたのは新しかった。でも前の客が捌けないうちに計り始めたら一緒なんだけど(苦笑)
劇場盤シングルの倍の値段なのでシングルの倍の時間話せると思ったがどう計っても10秒ちょっとだった。そんなら次回は買わない。



渡辺美優紀(第1部)×1

左手に鹿のぬいぐるみを持って奈良をアピール。
髪型は二つ縛りでシンプル。


の「めでたい事が多すぎて何から祝ったらいいかわからんけど」
み「ほんまや〜(満面の笑み)」
の「やっぱり誕生日おめでとうやな!」
み「ありがとう〜」
(剥がされつつ)
の「髪長い方が可愛いね」
み「(ギュッ!)」



薮下柊(第1部)×1

柊「あ〜おはよー 昨日来てたやんな」
の「昨日メッチャ楽しかったわ」
の「梅ちゃんとのバトル、アッパーカットもっとちゃんと決めな(笑)」
柊「あれ思ったより距離あってビックリしたわ」


1部1枚しか買ってなかったのは失敗だった。



渡辺美優紀(第2部)×1

鹿のぬいぐるみは壁に磔になっていた。


み「のっぽさん(笑)」
の「昨日見て思ったんだけど髪長い方が若く見えるよ」
み「やっぱりそうなんや」
の「17歳ぐらいに見える(笑)」



植田碧麗(昼の部)×1

の「昨日さ、みーれがダンス選抜だと思わなくてビックリした」
み「昨日メッチャ見えてましたよ」
の「お、おう(汗)」
の「久しぶりにみーれがいっぱい見れて良かったわ」


オレのタコ踊りはキモかったかなんて聞けないよ・・・。



渡辺美優紀(第3部)×1

昨日のサプライズ発表の時に葛城市のキャラ(蓮花ちゃん)の名前をド忘れしたことをメッチャ悔しがってた。
の「名刺はどこへ行けば貰えるの?」
み「まだやで(笑)」



渡辺美優紀(第4部)×1

の「明後日生誕はずれちゃった」
み「え゙っ↑」(目がつり上がる)
の「・・・お家でみるみるします(汗)」
み「お家でみるみるしますじゃなくてお家でみるきーします、でしょ!」
の「お家でみるきーします!(泣)」


・・・わるきーどころかでびるきー(怖)
こんな早口で喋れるんだと妙な所に感心した。
俺の後の人がドン引きしてないといいんだけど(笑)