読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イオンモール体験創生プロジェクト Exhaust note in イオンモール木更津

[イベント内容]
 ◯AKB48チーム8スペシャルライブ
  第1部10:30〜11:00
  第2部16:00〜16:30
 ◯ゴーカートイベント
  第1部12:30〜13:00(練習走行)
  第2部14:00〜14:30(混合チーム模擬レース)

[参加メンバー]
 岡部麟 (茨城県)/清水麻璃亜群馬県)/吉川七瀬(千葉県)/小田えりな(神奈川県)/左伴彩佳山梨県)/長久玲奈福井県


HKT48全国ツアーの横アリラスト公演がキャン待ち当選していて、明治座での逆転満塁ホームランの例もあるので期待して発券したらアリーナ席上方というハズレ席だったので天秤に掛けるまでもなく木更津へ。
8時ぐらいに着いたらもう既に結構な人数が並んでいてメンツは関係ないんだな~と実感。優先観覧エリアに入る為の整理券は1回目・2回目ともに300枚ずつ用意されたがどちらも開演前に配布が終了していた。


ステージ1回目は階段状になっている観客席から撮ろうとしたが、俺の機材ではどうしようもない遠さと暑さで戦意喪失したので、ポジション確認しつつ適当に振りコピw
三脚・脚立は事前に禁止の通達が出ていたが、その場で一脚も禁止というお触れが出た。誰の邪魔になる訳でもないのに意味が判らないな。


セットリスト
M01.47の素敵な街へ
M02.希望的リフレイン
M03.ヘビーローテーション
M04.ラブラドール・レトリバー
M05.大声ダイヤモンド
M06.制服の羽根
M07.恋する充電プリウス

 


ステージ終了後すぐ裏手の展示場で痛車プリウスと記念撮影をしてたみたい。
隠されたので後でクルマだけ撮影(笑)
イオンモール岡山が流す動画でゴーカートの練習走行を見ながら焼肉屋で昼飯(笑)


腹一杯になったところでレースを見にサーキットに向かったらピット近くは結構な人だかりだったのでバックストレート前でコーナーからの立ち上がりを狙う。
レースはそれぞれの性格が走り方にも出ていて結構面白かった。
くれにゃんはマイペース過ぎる安全走行で、45秒のハンデを貰ったにもかかわらず余裕で抜かされるくれにゃん(笑)
経験者だけあってギャラリーに手を挙げて挨拶する余裕を見せるぐんまー。
顔がよく見えるようにとヘルメットのフェイスガードを上げたまま走るサービス精神旺盛な七瀬ちゃん。


ステージ2回目はなるべく近くで撮りたかったが、 目線よりも脚が見える方を優先してステージに近い柵外にポジションを確保した。

本編の前にくれにゃんとおだえりの二人で「夕日を見ているか」を披露。
くれにゃんはいつものギターに加えてハーモニカホルダーを装備してきたが、曲名を言う前に試しで一音吹いただけで分かってしまった(笑)



2回目のステージのMC中に思わず涙ぐむ七瀬ちゃん。
前の夜は眠れなかったそうで、相当なプレッシャーだったんだろう。
お客さんも一杯来て盛り上がったし、この成功が彼女の自信に繋がっていけばいいと思う。


セットリスト
M01.47の素敵な街へ
M02.希望的リフレイン
M03.ヘビーローテーション
M04.言い訳Maybe
M05.ポニーテールとシュシュ
M06.制服の羽根
M07.恋する充電プリウス