鶯籠「I CAN FLY - 其の佰」@鶯谷

19:00- VALLEY ✗ VALLEY ✗ TOKYO


鶯籠の前に同所で地下ドル対バンライブが行われていて、それの撤収遅れで開場が10分遅れ。
優先30番→3列目下手側4にポジション確保。

ここ最近のセットリストに「森」が組み込まれることが多くそれもライブの終盤が多いのはメジャーデビューを前に「初心を忘れない」という意識の表れかな・・・って勝手に思ってる。

アンコールは「明るめ」と「重め」で客にアンケートを取り、明るめの方に決定。まぁそれはそう(笑)

セットリスト
M01.Legacy
M02.ESCAPE
M03.B突堤
M04.鶯演義
M05.キレる
M06.潰れたトマト
M07.JAM
MC
M08.始祖
M09.屋根裏
M10.プロペラ
M11.森
(アンコール)
En1.1995 A.D.
En2.ブレーメン

特典会は点点(2チェキ)→ ピノコ2チェキ)→点点(秒撮)→ピノコ(秒撮) →ばんちゃん(秒撮)

夜中の三時半に点点が流星群に関するツイートを上げるのをたまたま見ていたのでそれについて。月がの光が明るすぎて結局肉眼では見れなかったがライブ配信で見たとのこと。

ライブ中に衣装のネクタイをはずしたピノコさん。特典会の最中に手早く結び直してたので聞いたら小学生の頃の私服は白シャツ黒スカートに細いネクタイをして行ってたんだとか。