読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー ~47の素敵な街へ~@松本昼

14:00-16:30 キッセイ文化ホール 大ホール
出演:谷川聖(秋田県)/髙橋彩音(埼玉県)/吉川七瀬(千葉県)/小栗有以(東京都)/小田えりな(神奈川県)/藤村菜月(愛知県)/横道侑里(静岡県)/服部有菜(岐阜県)/山本亜依三重県)/橋本陽菜富山県)/北玲名(石川県)/長久玲奈福井県)/近藤萌恵里(長野県)/人見古都音岡山県)/谷優里(広島県)/濵松里緒菜(徳島県

お手伝い:中野郁海鳥取県

 

1階席14列16番にて鑑賞。

開演前のじゃんけん大会はじゃんけんをやって勝ち残った客がステージに上がって記念撮影をするというヲタ晒し企画w

いくみんがこの前のじゃんけん大会と同じ名探偵コナンのコスプレで出てきて一人で仕切っていて、ちょっと失敗もあったけれど全く動じず完全に自分のペースで進行していた。流石センターを張るだけのことはある。

 

AKB運動会の短距離走で優勝したもえりんに敬意を表して?「走る」をテーマにしたセットリスト。
孤独なランナー』のイントロには腰砕けになったがw『RUN RUN RUN』は久しぶりに高まったなぁ。


ユニット曲は「キッセイ(KISSEI)」に因んで?キス縛り。
あなクリコンビのこっさんとくれにゃんが『キスはだめよ』っていうのも新鮮で良かった。2人ともポンコツなんで振付を間違えないか内心ヒヤヒヤしながら見てたけど(笑)
大人メンの『抱きしめられたら』も良かったが、曲が始まる前から衣装がはだけてるのは興醒めだった(苦笑)
もえりんソロの『やさしくするよりキスをして』はオリジナルの人より上手かった。


それにしても今回はMCが酷かったなぁ。
段取りが分かってなくて止まってしまう事がしばしば。内容も薄かったし、チャレンジコーナーなどは完全にやっつけ。
メンバーが忙しいせいなのか、レッスンや打ち合わせに割ける時間が以前より短くなっているようで、それに比例するように公演の質も下がってきているように感じるのは気のせいだろうか?
『汚れている真実』の10人は、これまでの公演ではその地域のメンバーが全員入っていたが、松本では中部メンはもえりんと横道の二人だけだった。これはどういう事なのかな。


お見送りは最初にいた横道がいつものクシャっとした笑顔でいたのが強烈。
しんがりにいたくれにゃんにキスだめの感想を伝えるとちゃんと反応が返ってきた(笑)

 


松本(昼)セットリスト
(前座)
じゃんけん寸劇(近藤・中野・吉川・橋本)
EX1.初恋ダッシュ(近藤・谷川・吉川・谷)
(本編)
M01.孤独なランナー
M02.47の素敵な街へ
M03.チーム8推し
M04.君のことが好きだから
M05.ヘビーローテーション

自己紹介「じゃんけん大会で優勝したら何がほしい?」
M06.純情主義(小栗・横道・谷)
M07.そばかすのキス(吉川・谷川・橋本・服部)
M08.キスして損しちゃった(濵松・藤村・髙橋)
M09.キスはだめよ(人見・小田・長)
M10.抱きしめられたら(山本・近藤・北)
M11.汚れている真実(谷・人見・小栗・小田・吉川・近藤・高橋・横道・谷川・濱松)
M12.今、Happy
M13.Birth
M14.挨拶から始めよう(撮可)
M15.へなちょこサポート(撮可)
チャレンジコーナー「顔に付箋を貼る」(藤村)
ショートコント1「早押しクイズ」(近藤・谷・人見・服部・小田)
ショートコント2「新入りのバイト」(山本・濵松)
M16.大声ダイヤモンド
M17.希望的リフレイン
M18.Everyday、カチューシャ
M19.言い訳Maybe
M20.ポニーテールとシュシュ
M21.ハロウィン・ナイト
M22.制服の羽根
(アンコール)
M23.やさしくするよりキスをして(近藤)
M24.RUN RUN RUN
M25.ひこうき雲
M26.恋する充電プリウス
M27.47の素敵な街へ(アカペラ、ギター伴奏:長)