汐留ロコドル甲子園2017 準決勝第2試合

16:00- 日本テレビタワー1F 大屋根広場


出演順:
1. 代々木女子音楽院(東京都代々木)
2. 8princess(東京都八王子)
3. さくらピ~ス☆(栃木県さくら市)
4. FUJI SAKURA塾(山梨県)


気になったのはさくらピ~ス☆。
4人組だが本来2人ずつの別々のユニットだそうで、Lovin&Sのリアル美人姉妹が良かったなぁ。
わずか1ポイント差で1位を逃したのは本当に残念だった。

弘前~大鰐温泉の旅

夕方の新幹線までまる一日暇なので青森市内で味噌カレー牛乳ラーメンを食べようかと思ったが、時間が余りすぎるので大鰐温泉へ行くことにした。


弘南鉄道大鰐線中央弘前駅はJRの弘前駅から徒歩で15分ほどの街中にあるがちっとも駅舎らしくない造り。


自動化されていない改札でも最近はスタンプを使うが、ここでは女性の駅員がハサミを入れてくれた

 

車両は東急7000系の2両編成のワンマン。日曜の昼間だからか乗客は少なかった。

30分ほどゴトゴト揺られて終点の大鰐温泉駅へ。

「大鰐」の由来はサンショウウオという説があるが、駅前で出迎えてくれたのはピンクのワニ像だった(笑)

 

駅前の山崎食堂に入り、名物の大鰐温泉もやしラーメン(並)を注文。

麺は細い縮れ麺で煮干で出汁をとったスープはコクがある。
もやしは麺と同じぐらい細くシャキシャキした食感が良い、刻んだ油揚げは珍しいかも。大きくて肉厚のチャーシューが1枚でんと乗っている。

スープを飲み干したかったが汗が止まらないので断念(笑)

 

食後の散歩がてら駅前から川の方へ向かってブラブラと歩くが、通りには人の気配がまったくない。


川にぶつかったので河川敷に降りてみた。こんな狭いところで今イベントをやったらどえらい騒ぎになるだろうな。

 

町中に戻って地域交流センターへ行ってみると、こちらにはそれなりに人がいて賑わっていた。


自衛隊員募集の展示で迫撃砲、バイク、軽装甲機動車、軍用ランクルが子供に大人気だった。

 

ここには温泉が併設されているのでひとっ風呂浴びることにした。露天風呂に浸かりながら青空に浮かぶ雲を眺めていたら体の疲れや心の中のモヤモヤしたものが消えていくような気がした。
風呂上がりの生ビールも格別だったなぁ。

 

10月にまた寄ってみようかな。

 

TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー ~47の素敵な街へ~@青森

17:30-20:15 弘前市民会館大ホール


出演メンバー:坂口渚沙(北海道)/横山結衣青森県)/谷川聖(秋田県)/佐藤七海岩手県)/早坂つむぎ山形県)/佐藤朱宮城県)/本田仁美(栃木県)/小栗有以(東京都)/永野芹佳大阪府)/山田菜々美兵庫県)/濵咲友菜(滋賀県)/中野郁海鳥取県)/人見古都音岡山県)/下尾みう(山口県)/下青木香鈴(鹿児島県)/宮里莉羅沖縄県
お手伝い:太田奈緒京都府)/倉野尾成美熊本県


全国ツアー30会場目ということで2日間3公演という変則開催。
本州最北端の田舎町ということもありセンターを務める本人は客席が埋まるのを気にしていたようだが、それを見越して人気メンバーをブッキングしたお陰もあってか3公演申し込んで1つ当たるのがやっとだった。


現地到着時間から逆算すると交通手段の選択肢は狭く、東京駅のホームで知り合い二人に遭遇。宿も弘前駅前に集中していたので各々チェックインしてから再集合して会場へ。歩くと30分ぐらい掛かる距離だが、市内の主要施設を通る巡回バスがあったので乗車。料金が一律100円なので懐にも優しい。


弘前出身で実家から自転車でやってきた鉄板さんを同伴相手で入場。
18列の下手側でステージまでそれなりに距離はあるが傾斜があるので見やすい。


前座で青森朝日放送の深夜番組「ラッキー」でお馴染みのあべこうじ氏とあどばるーんの小野さんが登場。
小野さん考案の自己紹介ギャクを伝授されるゆいゆい、らんりー、山田。まぁここ以外で見ることは無いだろうなw


前座曲から本編3曲目までダンスナンバーが続いた後の短いMCで早くもヨコちゃんの息が上がっていた。
「どうしてもやりたかった」というNMBの「高嶺の林檎」。曲名にりんごが付く曲としては「毒リンゴを食べさせて」もあるがこっちじゃダメだったのかな?(笑)


自己紹介のお題は「この夏にやり遂げたいこと」。
山田の「日サロに通ってチーム8イチの色黒を目指す」って俺が前に握手会で言った奴じゃないかw
ゆいゆい「カントリーマアム配信」ってどんだけ好きなのか。


ヨコちゃんソロは十八番の「愛しさのアクセル」。ライトサーベルを持った振り付きを見るのは初。


「She's gone」に山田が出ていて普段のイメージから一番遠い曲なので意表を突かれたが、「Darkness」の構成メンバーを見て舞木ポジションだったのではないかと推測。


噂通りのダンスナンバーに特化した選曲で、選んだ本人が頑張るのは当然として他のメンバーもよく付いて行けたなと思う。
細かく見れば振りが揃っていない等はあるけれど、それぞれが全力で取り組んでいる姿を見れば大した問題ではなかった。
3公演全部見たかった気持ちもあるが、1公演だけの方が集中して見ることができて良かったんだと思う、、、精神的にも体力的にもw

 

7/29弘前公演セットリストとメモ

17:22影アナ→横山
注意事項→倉野尾、太田
前座 横山、小栗、宮里、山田+あべこうじあどばるーん小野で自己紹介ギャグ
小栗→一休さんの曲でグリグリ
宮里→猿ゴリラチンパンジー
山田→カムサハムニダ、ヤマダナナミダ
出演メンバー全員で「僕以外の誰か」

17:40本編開始
M01.Beginner
M02.Escape 出だしピアノ横山1回ミスw
M03.汚れている真実(坂口・横山・谷川・佐藤七・早坂・佐藤朱・山田・本田・永野・中野)
MC(横山)
M04.高嶺の林檎
M05.ファースト・ラビット ピアノ小栗
MC(自己紹介テーマは「この夏やり遂げたいこと」)
山田→日サロに通ってチーム8イチの色黒を目指す
聖→ひざりんだよ
小栗→ カントリーマアム配信
M06.愛しさのアクセル(横山)
M07.思い出以上(下尾・中野・佐藤七・宮里)
M08.Glory days(本田・谷川・濱)
M09.She's gone(佐藤朱・早坂・永野・山田)
M10.エンドロール(人見・坂口・小栗・下青木)
M11.となりのバナナ(太田・倉野尾)
M12.must be now(中野・山田・横山・下尾・本田)
MC「エイトーク!」司会ははませり
テーマは映画プロデュース
プレゼンター人見、小栗、下青木、太田
太田はクレヨンしんちゃん
MC「横山の凄いところを語ろう」
横山、七海、聖+あべこうじ、ばーん高田、Amy
聖→フレンドリー
七海→おでこが広い
?→炭酸しか飲まない、あと酢
横→青森公演決まってから毎日腕立て伏せを三回やりました!
M13.Darkness(坂口・横山・谷川・佐藤七・早坂・佐藤朱・山田)
M14.UZA
M15.make noise
MC(佐藤朱と濱ちゃんが最後まで噛み合わず)
M16.挨拶から始めよう(撮可)
M17.星空を君に(撮可)
M18.一生の間に何人と出逢えるのだろう
M19.思春期のアドレナリン
M20.制服の羽根
M21.願い事の持ち腐れ
M22.夢へのルート
19:36本編終了
抽選(倉野尾・太田)
19:43アンコール
M23.River
M24.ひこうき雲
M25.恋する充電プリウス
M26.365日の紙飛行機(ピアノ伴奏:下青木)
舞木から横山への手紙を佐藤七が代読
M27.47の素敵な街へ
20:15アンコール終了
影アナ→横山

 

AKB48グループゆかた祭り

10:00- 幕張メッセ 国際展示場1-4


うちわお渡し会1部10:00-11:30

お渡し会の参加メンバーが隣接する櫓の上で自己紹介と一歩目音頭を踊る余興を待機エリアから眺めていた。太鼓を叩く係のくれにゃんが少しもやる気を出さないw
その後レーンに並ぼうとしたら区切りも何もなく無秩序に列が形成されてどこが終端なのかも分らずカオス状態(苦笑)


横山結衣×1
水色の浴衣。
横「昨日はありがとうございました」
俺「バテなくて良かったねー」
横「4年やってバテなかったの初めて」
俺「去年は酷かったよねw」
横「去年の話はやめて〜。体調が悪かったから」
俺「顔色良くなかったしな」
横「バテなかったけど汗の量がすごくて」
俺「雨降った後だったからかな。でもライブ中に降らなくて良かったね」
横「そういえばカメラ大丈夫でしたか?」
俺「まあまあ大丈夫だったよ」
横「カバー付けてましたね」

1枚で結構長く話せたな。


清水麻璃亜×1
アタマのてっぺんだけお団子にする変な髪型w
全部違う落書きがしてあるうちわがたくさんあって「ねぇどれにする?」
これといった決め手もなくウダウダしていると「あっそうだ!キモいのがあるの」って選んでくれたのがコレw

福島のBBQイベントは行けなかったので群馬でやってほしいと懇願。


長久玲奈×1
サインの最中に話し掛けると書く手が止まってしまうのを見越して客が変わるタイミングで書くように入れ知恵されたかw
ちょちょっと書いたのを見たらw

七尾のイベントで使ったギターが前のやつだったので理由を聞いたら屋外で使う用にしてるんだと。

 


サプライズレーン2部11:30-13:00
横山結衣×1(2枚出し)
ガチな三角くじで2枚引いて2等(2ショット)が当たった。

1等(私物サイン)用にイベントで撮った写真をプリントして持って行ったが用無しになったのでそのまま置いてきたw

 


サプライズレーン3部13:00-14:30
山田菜々美×1(2枚出し)
こちらもガチの三角くじ。「当たる自信は?」と聞くので「そんなもんあるわけない」と答えたらムッとしてた。
結果2枚ともハズレで間髪を入れず剥がされたので「うなじ見せて」とちょっと粘ってみたが、1時間近く並んで10秒も居られないとかアホらしいったらないわ。もう次回から買わない。

 


ステージC#11 16:40-16:50(山田菜々美
ステージD#11 17:00-17:10(坂口渚沙
ステージD#15 19:40-19:50(本田仁美小田えりな・佐藤栞・長久玲奈
時間があったので駅前でぴっぴ(元AKB4期研究生・元SKE1期生の出口陽さん)のステージイベントを見に行った。
すっかりアニメソングの人になっていたが見た目の不健康さは変わらず(ヲイ)
遠征の疲れもあって結局メッセには戻らずそのまま帰宅。

TBC開局65周年 震災復興支援イベント TBC夏まつり2017 絆みやぎ~イチばん近くに~

12:00- 勾当台公園・市民広場
出演メンバー:横山結衣青森県)/谷川聖(秋田県)/佐藤七海岩手県)/早坂つむぎ山形県)/佐藤朱宮城県)/舞木香純福島県


前乗りして駅近くのホテルへチェックインしてから現場へ。思ったほど列は長くなくて拍子抜けしたがこの前の楽天イベントもそうだったな。
ポ主だけしてホテルへ戻り。


翌朝7時前に現場へ戻り、8時の列整理を経て9時に向かいの駐車場へ移動。
日差しが強すぎて身体にも機材にも良く無さそうだったので街中のミスドに一時避難。仙台七夕の短冊を書いてくれと言うのでヲタらしい内容をw


開場時間が近づいたので係員の誘導でライブエリアに移動して今年も下手側に。柵沿い4列目にポジション確保。


オープニングから出てくると思ってなくて油断した(涙)
続けての生放送では2曲。
曲以外の時間はカメラを構えずに見ていたらヨコちゃんに見つけられた模様。


ここまで70-200mm+K-1と300mm/f4+K-3の2台体制でいたが、雨雲レーダーを見たら一雨来そうだったのでK-3の方をバラしてバッグに仕舞う用意をしていたら突然のゲリラ豪雨が。
天候の急変には合羽よりポンチョの方が向いているのを再認識したがそれでも間に合わず背中がびしょ濡れに(泣)

幸いライブ前に雨は上がったが、湿度が高くなったせいで汗が止まらず撮影に支障が出る始末。メンバーも汗だくで大変そうだった。
いつも後半になるとバテるヨコちゃんも汗は凄かったけど今年は最後まで持ちましたね(笑)

 

ミニライブセットリスト
M1.ヘビーローテーション
M2.星空を君に
M3.制服の羽根
M4.思春期のアドレナリン
M5.ポニーテールとシュシュ
M6.掌が語ること
M7.47の素敵な街へ

 

AKB48 48thシングル「願いごとの持ち腐れ」劇場盤発売記念大握手会

9:00- 幕張メッセ国際展示場5-8

 

第3部【A】12:00-13:30
長久玲奈×1(2枚出し)
俺「親に何を怒られたの?」
長「部屋での、寝とったら怒られた。何でかわからん」
たぶんやらなければいけない事があったからじゃないかな。
今日も笑顔が超絶天使でした。

 

山田菜々美×1(3枚出し)
渋めのピンク色のシャツ。
俺「アクセサリー自分で選べるようになった?」
菜「うーん、頑張ってんけどなー、どう?」と小さい星がついたイヤリングを見せてくれた。
センスは悪くないと思う。イロモノ系に見られがちなだけに、こういう所は奇をてらわない方が良いのかなと。

 


第4部【A】13:30-15:00
清水麻璃亜×1(3枚出し)
楽天イベの写真をSNSにアップしたらいいねがいっぱい付いてコメントに「坂道風だね」と書いてあった話をしたが、反応が薄い、、、もっと喜ぶかと思ったんだがなぁ。
今回に限らずいつも反応が微妙なので、一見さんが増えてもこれでは定着しない。

 

坂口渚沙×1(3枚出し)
ほっぺが赤かったので具合が悪いのかと思ったら暑かったらしい。
夏休みまであと少しだとか、行ったり来たりで大変だけど忙しいのはいい事だからとか。

 


第5部【A】15:00-16:30
山田杏華×1
「杏華ちゃんが出るイベントがあったら飛んでいくよ!」とアピールしてみたけど笑っているだけで一言も発せず。
オレを含めて行った人みな同じ反応だったらしいw
顔がすごく小さかったな。

 


第7部【A】18:30-20:00
横山結衣×2(3枚出し×2)
「青森ツアー1日目しか当たらなかったけどせっかくだからどこ行ったらいい?」と聞くと、教えてくれたのは青森市味噌カレー牛乳ラーメン

妹がテレビに出てた件で心配事がある模様。

 

能登ふるさと博10周年オープニングイベント

10:00-16:00 七尾マリンパーク
出演メンバー:岡部麟(茨城県)/佐藤栞(新潟県)/橋本陽菜富山県)/平野ひかる(石川県)/長久玲奈福井県)/髙橋彩香(長野県)


前日定時まで働いて一旦帰宅した後、最終の北陸新幹線で金沢入り。
翌朝、始発電車で七尾へ。三時間しか寝てない(苦)
現着すると整理券目当ての方々がすでにかなりの人数いてこれから並んでも大きい整理番号しか貰えなそうだったので並ばずに上手側の柵外にポジション確保。

オープニングセレモニーにも出てくるだろうと予想はしていたが、神輿を担いで柵内を練り歩くところまでは考えていなかったのでアタフタしてしまい大事な場面を撮り逃してしまった(泣)

ミニライブでは石川県代表の平野ひかるちゃんがセンターで張り切っていたが、1回目は衣装がずり落ちてしまったり、2回目はヘビロテの頭を飛ばしたりとハプニングだらけで大変そう。

中部メンのサポート役に回った麟ちゃんと栞ちゃんは大外ポジションでシャッターチャンスは少なかったが、栞ちゃんクイズコーナーでやたらテンションが高くてステージ下手からこちらに向かってアピールしまくりだし、麟ちゃんも「目線来てない人いませんかー?」と気配りしてくれたり(笑)
個人的にはくれにゃんが今日も大天使で満足(笑)

撮影環境としては踏み台も一脚も使いたい放題でここ最近では珍しく自由が利く場所だったが、反省点も多かった。
撮影画像の確認をする為にアウトドアモニターを最強にしたが、それが実際の露出と勘違いして絞ってしまった為かなりアンダー気味になってしまった。
サンヨンにテレコンを付けた場合クロップモードにしないとケラレるのを忘れていて1000枚ぐらいフルサイズで撮ってしまった。
背景にスタッフがやたらと写り込んでいるカットが多くて被写体自体は良いのにボツにせざるを得ない画像多数。最初に取ったポジションに拘って撮り続ける癖を直さねば。



10:30~ミニライブ午前の部
M1.47の素敵な街へ
M2.制服の羽根
M3.星空を君に
M4.夢へのルート
M5.恋するフォーチュンクッキー
M6.桜の花びらたち(アコースティックVer.)
M7.LOVE TRIP


14:45~ミニライブ午後の部
M1.ヘビーローテーション
M2.制服の羽根
M3.星空を君に
M4.夢へのルート
M5.恋するフォーチュンクッキー
M6.GM5(アコースティックVer.)
M7.47の素敵な街へ