鶯籠「FLY HIGHER AGAIN」発売記念リリースイベント@錦糸町

18:45- タワーレコード錦糸町パルコ店

 

18:27にリハ開始。
衣装は全ツキネマで着た黒のロング。
フルでは歌わずPA調整といった感じ。

 

予定より7〜8分押しでスタート。
気になった人が後で検索しやすいようにMVがある曲をメインにやるとのこと。

 

念入りに調整していたのにマイクが声を拾わなかったり、途中でオケが止まったりとイマイチ感が(苦笑)
まぁそれでも盛り上がったけど。

セットリスト
MC(自己紹介)
M1.G
M2.灰
M3.森
M4.ESCAPE
MC
M5.嘴
M6.自分で蒔いたの。種を。
M7.FLY HIGHER AGAIN
(アンコール)
En1.赤い春

特典会は4枚特典(CD+囲みチェキ+盗撮)→点点(2チェキ)→ピノコ2チェキ)。
2チェキは最速だった気がする。
遅い時間のPARCOでのイベントはもうスルーで良いかも。

鶯籠「FLY HIGHER AGAIN」発売記念リリースイベント@池袋

19:00- タワーレコード池袋店イベントスペース

行けるか行けないか微妙だったので今回もノー機材。
ギリギリ開始に間に合う時間に池袋に着いたが、間違えて本店の方に行ってしまい結果的に遅刻してしまった(泣)
つーか観覧エリアが人でいっぱいなんですが(驚)

19時開始21時閉店なので時間の余裕はない筈だがそれでもアンコールをしてしまうヲタクも運営も頭がオカシイ(褒め言葉)。
特典券を4枚出すと会場限定CD「遺伝子」が貰えて、サイン入り囲みチェキが付いて、サインしてるところをtcbnさんが盗撮しまくるという最高にイカレテいる企画が鶯籠っぽい。
地方や時間の都合で来られない人のために運営が代理購入という形で通販もしてくれる。あくまで顧客第一。

囲みチェキの時
あげちゃん「あーアイコンがガンダムみたいな」(みたいなじゃなくてガンダムです)
駄好乙「だれ?」ピノコ「のっぽだよ」駄好乙「これがのっぽか」
情報共有されてしまいましたね。。。

個別は点点(2チェキ)→ピノコ2チェキ)。
時間が短いせいか点点に脳天チョップ・肩パン・鳩尾パンチと手荒に扱われるプレイ。私服は可愛かったのにな。。。

4枚特典が大人気で参加人数が多くて、その後個別もあるし21時までに終わらないかと思ったが無事閉店1分前に終了。手際の良さが見事でしたね。

セットリスト
M1.summer snow
M2.無茶しやがって
M3.自分で蒔いたの。種を。
M4.嘴
M5.FLY HIGHER AGAIN
(アンコール)
En1.遺伝子

 

第16回SKY撮影会@戸塚安行

10:30- スタジオサンパティック

年四回開催されるユニバーサルキャスト主催の撮影会。
今回も鶯籠からはPINOCOと点点が参加で
PINOCOの個撮に申し込み7部が当たったがお知らせメールに鍵締めと書いてあり笑ってしまった。

スケジュール
セッション1部 10:30-11:20
セッション2部 11:35-12:25
セッション3部 12:40-13:30
セッション4部 13:45-14:35
個撮7部 17:45-18:05
※PINOCOは前後半10分ずつ

7月の浴衣、10月のハロウィンみたいな衣装縛りが無いため各部とも私服で、PINOCOは準備する余裕が無くてニット中心、点点は2部が制服調で4部は忍者w
2部のチェキ撮りで「次の部の衣装寒いんだよ助けてよ」と言われたがそれは点点が悪いw
4部は手裏剣で刺されました(泣)

脇撮り可能とはいえ鶯籠勢は並び人数が多く待ち時間がもったいないので他の子に流れるのもアリかなと。

点点には4部終わりでラフランスのゼリー、PINOCOには個撮終わりでサクランボのゼリー(ともに帰省みやげ)を渡しました。

駄好乙 15歳生誕公演「㰷」@渋谷

17:10- SHIBUYA CLUB QUATTRO


2020年のヲタ活初めは鶯籠から。
というか鶯籠しか行ってないんだが(苦笑)

前物販はロビーで。
ピノコ(秒撮)→点点(秒撮)→ピノコ2チェキ)→ばんちゃん(2チェキ)。
ピノコさんに年始の挨拶の後、田舎に帰る時に買ったお土産の話を。
愛媛のお婆ちゃんがモナカが好きなので新橋でモナカを買っていったそう。
俺がこの前持って行ったバウムクーヘンの店の名前は辛うじて憶えていた。

ばんちゃんの謎の食生活について。
偏食が激しいのでお菓子以外は白米にごはんですよとか明太子があればいいとか。あとカップ麺とか。
で、カップ麺のそばが不味くて白米にしたんだとかw

優先B60でセンターブロック下手側4列目辺りにポジション確保したが、度重なる圧縮に耐えられずタイミングを計って後退。自分のペースで動けないのは疲れる。

開演してメンバーが登場するとまず目を惹いたのがベリーショートになった駄好乙の髪。
駄好乙が一人で話し始める。
・ベリーショートにしたのは12月にあった撮影で。それでウィッグを着けていた。
・鶯籠2周年を迎え、エグゼクティブプロデューサーを辞めることにした。
・去年の6月の休みの時からずっと考えていた。
・プロデューサーとして振付や作詞をやってきたがこれからは一(いち)メンバーとしてやって行きたい。
・49曲全てにボクの歌割りが入る。

駄好乙が衣装替えで捌けている間、4人で駄好乙について語る。
鶯籠は当初からあげ・PINOCO・ばんぱいあの3人で活動する予定だったが駄好乙が泣きを入れて4人でやることになり、3人で考えた振付が駄好乙にダメ出しされた、という話は一周年トークの時に聞いたが、唯一採用されたのが「霞」の出だしの千手観音みたいなところだったというのが面白い。
・遠征で駄好乙と同じ部屋になることが多く、駄好乙のスマホのアラームが「泪」でそれも2分おきに鳴るので煩い(ばんちゃん)。
・コンビニに一緒に買い物に行くと、買って貰うのが当たり前だと思っていていつの間にか買い物カゴに高い化粧品とか栄養ドリンクが入ってる(PINOCO)。

衣装替えを終え純白のウェディングドレスを着た駄好乙が登場。
歌うのは「にめんせい☆ウラオモテライフ!」(笑)
駄好乙「バンドセットでうまるちゃんだよ」
ばん「音が豪華だったね」

「プロペラ」で駄好乙がダイブ&サーフ。スカートの裾にワイヤーが入っているので足をジタバタする度におパンツが丸見えになるけどそんなのお構いなし。。。

アンコールで再び駄好乙ソロ。
「ROCKET DIVE」がどうしても歌いたくなってバンドメンバーに4日前に伝えたという。4日前って元日だろう。鬼だなw

セットリスト
M01.頻く頻く
M02.流転
M03.赤い春
MC(自己紹介)
M04.JAM
M05.キレる
M06.鶯龍茶
M07.嘴
MC
M08.にめんせい☆ウラオモテライフ!
MC
M09.透明人間
M10.プロペラ
M11.遺伝子
M12.FIFTEEN'S MAP
MC
M13.鶯肌
M14.㰷(よみがえる)
MC
生誕セレモニー
記念撮影
(アンコール)
En1.FLY HIGHER AGAIN
En2.自分で蒔いたの。種を。
En3.鶯演義
En4.㰷
MC
En5.ROCKET DIVE
En6.にめんせい☆ウラオモテライフ!


後物販は点点(2チェキ)→ピノコ(秒撮)→点点(秒撮)。

鶯谷わんこ学園 現体制終了ライブ@鶯谷

19:15- VALLEY ✗ VALLEY ✗ TOKYO

バリバリ閉鎖に伴い「全メンバー転校」という予想外の展開。
優先チケ発売日をすっかり忘れていて出遅れたが、3列目の最下手が確保できたので問題なし。

オープニングアクトの鶯籠の選曲がなかなかのアレで鶯籠目当ての沸き厨は肩透かしを食らったぽい(笑)

わんこ学園はピノコが手に鶏モモを持って出て来てそれを食べ回しながらライブ。
どこからか以前駄好乙が使ったであろう車椅子を引っ張り出してきて代わる代わる座らせてはイジメるわんこ達(笑)

衣装は前に名古屋の対バンで着たのと似ているが今回また新しく作ったとのこと。

わんこ学園の思い出。
ばんちゃん「対バン。学園長(リアルな犬)が途中でいなくなった」
ピノコ「ウグイスレコーズの中では一番かわいい」
点点「実は鶯谷にゃんこ学園から来たスパイだった」他メン「悪いやつかと思ったけどお肉好きだからいいやつ」
駄好乙「一番きゃわたん」意外な発言にメンバーはフリーズ、客は大ウケ。
あげちゃん「転校するけど次のところは言えない」

ライブ中に脱ぎ捨てたもふもふブーツを胸に詰めてホルスタイン2号と化す駄好乙(笑)やっぱり巨乳願望があるんじゃないか。

アンコールのMCで「先に転校しちゃった8㍉ちゃん」の思い出話。
駄好乙「ほんわかした雰囲気が面白かった」
点点「面白い犬だった」
ピノコ「一番会いたい人」
あげちゃん「まじめで一生懸命だった」
ばんちゃん「同い年なのに真反対で」化粧品を貸して、と言ってきて返事をする前に勝手に使ってるとかw
そういやばんちゃんの生誕祭で㍉ちゃんが「自分と年が同じなのにしっかりしてるので見習わなきゃ」って言ってたな。

セットリスト
オープニングアクト:鶯籠
MC
M01.戦場のクリスマス
M02.ベラミ
M03.寂しさは鳴る
(以下、わんこ学園)
MC
M04.お肉モキュモキュ
M05.兄貴
M06.Zoom Zoom
MC(自己紹介)
M07.牛さん豚さん
M08.義母
M09.死んじゃったらどうしよう
M10.ORUSUBAN
MC
記念撮影
(ワンコール)
En1.死んじゃったらどうしよう
En2.ORUSUBAN


特典会は点点(2チェキ)→ピノコ2チェキ)→点点(秒撮)→ピノコ(秒撮)→点点(秒撮)→ばんちゃん(秒撮)

点点は俺がマスクをしてるのが気にしてた。ま、俺の体調を気遣ってくれてる訳ではあるまい。

ピノコさんは明日はオフだが朝からコミケに行ったり帰省のお土産を買ったり猫のエサを買ったりと超忙しいらしい。

ばんちゃんは猫派だけど猫アレルギーだそうだ。

 

鶯籠「愛なんていらねぇよ 冬 2019」@代官山

 
会社を早退して前物販へ。
前回は開始が遅れたせいもあってあり得ない程の混雑だったが、今日はスカスカ。まぁ平日だし年末だし...
渋谷駅での乗り換えに必死に過ぎて汗が止まらず機材を出すのが億劫になりチェキだけ。
 
点点に昨日の動画アップしたでしょ!と問い詰められ、黒ペンでシャツに落書きされそうになるw
 
ピノコさんはばんちゃんとお揃いの紫のパーカーを着ていた。
 
その後トイレに行って鏡を見たら2年ぶりぐらいに口唇ヘルペスが発症しててショック...
 
優先A16→上手バリケード最前にポジション確保。70-200mmは近すぎる。そしてこういう日に限って50mmを持ってきていない。
 
ベラミと新曲を続けて披露する段取りの筈がばんちゃんが間違えた?ばんちゃんの歌い出しでベラミとは違う演奏が始まったが途中でストップ(笑)
新曲はベラミと同じビッグバンド系だがベラミの様な過激さは無かった。
 
セットリスト
M01.B突堤
M02.流転
MC
M03.泪
M04.JAM
M05.嘴
M06.透明人間
M07.プロペラ
M08.1995 A.D.
M09.FLY HIGHER AGAIN
MC
M10.ベラミ
M11.寂しさは鳴る(新曲)
(アンコール)
MC
En1.寂しさは鳴る
En2.GOMIBAKO
En3.森

 

特典会は点点(秒撮)→ピノコ(秒撮)→
ばんちゃん(秒撮)
 

鶯籠「FLY HIGHER AGAIN」発売記念リリースイベント@渋谷

19:15- ヴィレッジヴァンガード渋谷本店

初っ端のタワレコ渋谷は忘年会で行けなかったのでこれが初参加。

ライブに間に合うと思っていなかったのでカメラを持っていかなかったが、物販用に持っていけば良かったと後悔。

ピノコ 「1月にバリバリ解体イベント、メンバー手作りおにぎりだって。無茶しやがって

シングルのリリイベはどのグループでもタイトル曲を含め3〜4曲が普通だが、アンコールを入れて10曲もやるとは頭がおかしい(褒めてます)

「FLY 〜」はまだ歌いこなせてないな。歌割りの問題もあるが、サウンドに負けている。どうやってねじ伏せていくか楽しみ。

セットリスト
MC
M1.灰
M2.自分で蒔いたの。種を。
M3.ESCAPE
M4.嘴
MC
M5.summer snow
M6.無茶しやがって
M7.FLY HIGHER AGAIN
MC
記念撮影
(アンコール)
En1.FLY HIGHER AGAIN
En2.プロペラ
En3.ブレーメン

無銭握手はよそ行きなのかバリバリでやるのと違って大人しかったなw

特典会は点点(15秒動画)→ピノコ2チェキ)→ピノコ2チェキ)