読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー ~47の素敵な街へ~@滋賀夜

18:00-20:25 守山市民ホール

出演:坂口渚沙(北海道)/佐藤栞(新潟県)/永野芹佳大阪府)/太田奈緒京都府)/山田菜々美兵庫県)/山本瑠香和歌山県)/大西桃香奈良県)/濵咲友菜(滋賀県)/吉田華恋(福岡県)/福地礼奈佐賀県)/岩﨑萌花(長崎県)/倉野尾成美熊本県)/吉野未優大分県)/谷口もか(宮崎県)/下青木香鈴鹿児島県)/宮里莉羅沖縄県
お手伝い:本田仁美(栃木県)

 

翌日大阪か富山を回すつもりで大津に宿を取ったが、2週連続富山は無いなと思ったのと、大阪も整理券がランダムだとか撮影環境だとか開催時間とか険しさしかないので節約を兼ねて夜行バスで日帰りすることにした。
節約の為米原までは新幹線で、そこから在来線で守山へ。会場近くまで行く路線バスが1時間に1本しかないので30分歩き。機材持ってたら絶対無理だわ(苦)


抽選券付きの開演前物販が復活したが、入場列が短くなるのを待っていたら30分以上経ってしまったのでスルー。


に列(22列)47番にて鑑賞。
客席は2階席がない強めの傾斜が付けられていてステージは見やすい。まぁ遠いけど。


ケツカッチンなので開演10分前に影アナが始まるw担当ははまちゃん。
禁止行為の実演はひぃちゃん。

続く前座は転校生ネタとオークションのショートコント2本立て(笑)
テンポが良くてなかなか面白い。さすが関西チーム。ってひぃちゃん混ざってたけどw

はまちゃんソロの「C-Girl」はイントロだけで何の曲か判ったが「滋賀→シガ→シーガー→C-Girl」のベタな流れに思わずニヤリw

 

自己紹介のお題は一発ギャグであくまでお笑いに拘る関西流。
ジングルの「River」のイントロに一々反応して毎回ストンプをやる香鈴ちゃん(笑)


ユニット曲もNMB縛り。
客席通路ではまちゃんが『わるきー』を歌い、ステージに戻ってサイコロを振り出た目の数だけサインボールを投げ込む。
『何度も狙え!』もサイコロを振って出た目の数だけサイン色紙をプレゼント。最後にサイコロを客席に投げたw
おNEWの上履き』はサイン入りの上履き(衣装のではない)を客席に(苦笑)
『この世界が雪の中に埋もれる前に』は客席通路で永野芹佳ちゃんと坂口渚沙ちゃんが踊っていたけど頭のてっぺんしか見えなかった。
トリの『ジッパー』は佐藤栞ちゃんのお餅の様に真っ白なお腹と太田奈緒ちゃんのライザップでコミットしたかのような見事な腹筋を双眼鏡越しにしっかり目に焼き付けた。あれ、桃香ちゃんは?


『汚れている真実』選抜は関西メン6人+なぎ・倉野尾・もか・華恋。
『へなちょこサポート』(撮可)は通路のセンター寄りに芹佳ちゃん、右手の踊り場にひいちゃん。通路側は全然見えないのでここではひぃちゃんを録るのに専念。

 

着替えタイムはやっつけのギネスにチャレンジが無くなって、代わりに対決コーナーが復活。
関西チーム(山田・大西)と九州(倉野尾・岩﨑)が全身に着けた歩数計を振ってカウントを競う。
桃香ちゃんが両足に着けた万歩計をどっかにふっ飛ばすというボケをやらかすも関西チーム勝利。
やーまだが全力過ぎて死にそうになるw
そしてひさびさのはませりの漫才。「琵琶湖の水止めんぞ!」という鉄板ネタw

 

アンコール。
ひこうき雲」で通路に栞ちゃんが来てサインボールを全力で目の前の客にぶつけてたw
続く「充電プリウス」ではなぎちゃんが通路に。間に2人挟んでほぼゼロズレのなぎちゃんと対面で踊る充電プリウスは格別だった。


最後の曲の前に、はまちゃん父の手紙をやーまだが代読。
漫才のネタは父が考えているのか(笑)

 

チケット発券して席番を見た時は「スタンプを貰いに行くだけ」という極低温なモチベーションだったのが、楽しすぎてあっというまに時間が過ぎていった。
NMB曲多めは賛否両論ある様だが勿論俺は無問題w


お見送りはケツカッチンなのでいつもより巻きが掛かっていたw

 


守山(夜)セットリスト
(前座)
EX1.C-Girl(濱)
EX2.青春のラップタイム(全員)
(本編)
M01.47の素敵な街へ
M02.チーム8推し
M03.君のことが好きだから
M04.ラブラドール・レトリバー
M05.ヘビーローテーション
MC(自己紹介でお題は『会心の一発芸』)
M06.わるきー(濵)
M07.何度も狙え!(倉野尾・吉田・吉野・福地・吉野)
M08.おNEWの上履き(山田・宮里・山本)
M09.この世界が雪の中に埋もれる前に(坂口・永野・下青木・岩﨑)
M10.ジッパー(佐藤栞・大西・太田)
一人MC(坂口)
M11.汚れている真実
M12.今、Happy
M13.Birth
M14.挨拶から始めよう
M15.へなちょこサポート
対決コーナー
はませり漫才
M16.絶滅黒髪少女
M17.大声ダイヤモンド
M18.希望的リフレイン
M19.Everyday、カチューシャ
M20.言い訳Maybe
M21.ポニーテールとシュシュ
M22.ハロウィン・ナイト
M23.制服の羽根
(アンコール)
M24.てっぺんとったんで!(関西チーム)
M25.ヤンキーマシンガン
M26.ひこうき雲
M27.恋する充電プリウス
M28.支え(ピアノ:太田)