読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKB48チーム8EASTコンサート「新春!チーム8祭り~東の陣~」

現場 AKB Team8

9:00- TDCホール

出演メンバー:坂口渚沙(北海道)/横山結衣青森県)/谷川聖(秋田県)/佐藤七海岩手県)/早坂つむぎ山形県)/佐藤朱宮城県)/舞木香純福島県)/岡部麟(茨城県)/本田仁美(栃木県)/清水麻璃亜群馬県)/髙橋彩音(埼玉県)/吉川七瀬(千葉県)/小栗有以(東京都)/小田えりな(神奈川県)/佐藤栞(新潟県)/左伴彩佳山梨県)/歌田初夏(愛知県)/横道侑里(静岡県)/服部有菜岐阜県)/野田陽菜乃(三重県)/橋本陽菜富山県)/平野ひかる(石川県)/長久玲奈福井県)/髙橋彩香(長野県)

 


2日間6公演の中からなぎソロコン、東の陣、天下統一を申し込んで東の陣だけ当選。
朝9時開演というハードルの高さが申し込み倍率を下げたのかと思ったがそうでもなかったらしい。

おかげでまだ薄暗いうちに家を出なくてはならなくなった(苦笑)

 

会場に着いて連れと合流。先週の盛岡より寒いねなんて話をしながら開場待ち。
入場後すぐにCDの予約列に並び、終演後の握手会参加券をゲット。

 

席は3階バルコニー上手のステージに一番近いブロック。
ステージに近いので手前側のメンバーは肉眼でも良く見えるのだが、公演中に見上げてくるメンバーは皆無でまるでここに客席がないみたいだった。当然ボールや色紙も飛んで来ないしメンバーも近くに来ないしで時間の経過とともに疎外感が増していく(苦笑)
目線の来る来ないはともかく表情が分らないのは如何ともし難い。
冒頭数曲で諦めがついたので気楽に眺めることにして、最初から最後まで着席したまま鑑賞。

 

「誰某ちゃんがよかった!」という感想が書けないのでせめて構成だけでもと思ったけどほぼ全国ツアーでやっていることと同じなので特段書くこともないかなぁ。
まぁでもユニットの「Flower」「誘惑のガーター」は良かったかな。
「Flower」は左におだえり、右にりんりんで、センターがギターを抱えたくれにゃんというアコースティックな編成で、3人が歌っている間ゆったりとした時間が流れた。
誘惑のガーター」は年長組の3人。お約束のガーター投げもあり表情が見える席で見たかったな。でも他メンから「カレーの匂いとかしそう」と弄られる麻璃亜カワイソス(´・ω・`)


終演後の24人組手^H^Hお見送り。
くれにゃんを見つけられず(爆)
ヨコちゃんなぎちゃんには華麗にスルーされ(泣)
麻璃亜は「あ!」と指さすいつもの反応。麻璃亜だけはガチ(笑)

 


(前座)
ハッピーエンド
(本編)
M01.星空を君に(C:坂口)
M02.ハイテンション(C:小栗)
M03.ピノキオ軍(C:服部)
M04.Maxとき315号(C:佐藤七)
M05.希望的リフレイン(C:橋本、歌田)
M06.TWO ROSES(青:早坂、赤:谷川)
M07.嘘つきなダチョウ(髙橋彩音、佐藤七、橋本)
M08.choose me!(左伴、服部、本田、佐藤朱
M09.檸檬の年頃(黄:髙橋彩香、青:歌田、ピンク:平野、オレンジ:野田)
M10.Flower(小田、長(ギター)、岡部)
M11.誘惑のガーター舞木、佐藤栞、清水)
M12.クロス(吉川、横山、横道)
M13.スキャンダラスに行こう!(小栗、坂口)
M14.After rain(撮可)
M15.賛成カワイイ!(撮可)
M16.恋を語る詩人になれなくて(撮可)
M17.汚れている真実(本田、清水、早坂、佐藤朱、坂口、佐藤栞、橋本、岡部、服部、髙橋彩音
M18.あまのじゃくバッタ
M19.挨拶から始めよう
M20.一生の間に何人と出逢えるのだろう
M21.へなちょこサポート(C:舞木、左伴)
M22.夢へのルート(C:早坂)
M23.制服の羽根(C:本田)
(アンコール)
M24.少女たちよ
M25.恋する充電プリウス
M26.365日の紙飛行機(ギター:長)
M27.47の素敵な街へ

 

一旦外に出て行列作ってから本店アルバム予約握手会。

手前からなぎ→ゆいゆい→横道の順。
それぞれ会話一往復ぐらいが関の山なので決してCPは良くないのだがまぁそれはそれ。
コンサート直後なのに3人とも元気が有り余っていた(若いっていいなぁ)